一般社団法人三田労働基準協会は、労働関係法令を遵守しつつ、 健康・安全で安心して働ける快適な職場作りをすすめることにより、 「労働者の福祉の向上と企業の発展」を目指すことを目的とし、企業の立場から、三田労働基準監督署との密接な連携のもとに、会員や地域のために積極的な活動を行っています。

三田労働基準協会ビル 

1948(昭和23年) 「労働基準法港推進会」として発足する。
1955(昭和30年) 同種の団体として全国で最も早く公益法人として認可を受け社団法人となる。
1967(昭和42年) 労働保険事務組合の認可を受ける。
1983(昭和58年) 社団法人三田労働基準協会に改称する。
1989(平成元年) 現在の三田労働基準協会ビル完成する。
2008(平成20年) 設立60周年を迎える。
2012(平成24年) 一般社団法人三田労働基準協会に移行する。

約1300

役職 事業場
会長 日本精米製油㈱
副会長 ㈱サンリツ
副会長 山田倉庫㈱
副会長 ㈱精美堂
副会長 京浜急行電鉄㈱
理事 ㈱安藤・間
理事 伊藤忠商事㈱
理事 綜合警備保障㈱
理事 東京定温冷蔵㈱
役職 事業場
理事 ㈱小糸製作所
理事 日本電気㈱
理事 橋場㈱
理事 NECフィールディング㈱
理事 鹿島建設㈱
理事 東洋水産㈱
理事 東洋電信電話工業㈱
監事 芝信用金庫
監事 ㈱田町ビル

 →  協会のご案内

 →  定款

 →  情報公開 (貸借対照表)

    平成24年度

    平成25年度

    平成26年度

    平成27年度

    平成28年度

 →  三田労働基準協会
   特定個人情報等 の適正な取り扱いに関する基本方針

ページトップへ